ボケリン・ママリンの観察日記

3/20(木)夕方はボロクソに言われ、深夜は慕われるママのお母さんってどんな人だったのか…。

昨日飲み過ぎて寝過ごして、8時40分に目が覚める。
あわててママを起こすが、お迎えが8時50分になるとそよ風さんから電話。
ラッキ〜〜、私はツイてるぞ。
寝起きの良いママ、10分あれば準備完了だ。

5時頃に帰って来たママには、アンパンやお菓子を用意して、コタツに入っていてもらい、ギャラリーで接客。
で、甘いものが自由に食べられる幸せな時間を過ごし、お腹も一杯になったそうで夕食はいらないそうだ。

私はアジの刺身のカルパッチョで晩酌。
それにしても、お刺身という料理は忙しい時には火も使わなくていいし、パーフェクトなメニューである。

で、あんなけ「母さんに会いたい。母さんとこに行きたい」と母恋慕のママが、今日はゆきさんの悪口である。
「私のものを全部、質に入れるんやでぇ。お金を送っても、ありがとうの一言もないし…、全部、つぎおに貢いんですや」延々延々。

「なぁママって、そんなけしゃべって、しんどくないのぉ」
「私はしゃべり出したら止まらへんらしいわ」。
その、らしいわ、という微妙な言い回し…、しゃべり続けていることも忘れているのか…。

「なぁ、今日は泊まってあげよか…あんたもちょっとは楽できるやん」
「はいはい、泊まってください。ママが寝てくれたら楽できる」
で、7時半に寝てくれました。

しかし、夜中に起きてきて、クロゼットを開けて出て行こうとしてる。
ウルトラ級の寝ボケである。

それから1時間、布団の中で「母さ〜ん、母さ〜ん、会いに来てよぉ。母さ〜んに会いたぁいぃ。なんで来てくれへんのぉ。母さ〜ん、母さ〜ん」と、泣きながらゆきさんを呼んでいる。
こんな時に、幻覚というか幽霊さんというか、出て来てくれたらいいのに…。

しかし、夕方はボロクソに悪口を言っていたのに、ママの頭の中はさっぱり分からん。

そろそろ、悪魔ちゃんモードか…。
e0200261_12513078.jpg

ギャラリー終了まであと2日。
なんとか、穏便にもって欲しいものである。

で、ジェフを病院に連れて行くと、糖尿病と診断される。
今後はインシュリン注射生活になるようだ。

診療代は3万5000円。
ママのデーサービス代も自腹分がある月は10万円を超えることもあり、奈良組の医療費はバカにならない。

本日の評価:037.gif018.gif014.gif007.gif014.gif



[PR]



# by asayosan | 2014-04-15 12:08 | 今日のママリン

3/19(水)また早起きのママのボケ時計に振り回され、夕飯はお客ありで喜ぶママ。

今朝は6時に起きて、「あっこが迎えに来てくれるから、行きます」と出て行く。
そよ風さんセットを作って追いかける。

「あんたっ、どこで待ち合わせしたん? あんた知ってるんやろっ。教えなさいっ」とすごまれたので、「喫茶店で待ち合わせしたから…」のウソも方便でリヴォリに行く。

理事長もいて、一緒にモーニング。
「ここのコーヒーは美味しいですねぇ。私はお茶よりコーヒーが好きなんですぅ。さすが都会のコーヒーは美味しいぃぃ」で、ご機嫌でしゃべりまくる。

しかし、またまた「さっ、お迎えが来るから行くわ」。
またまた、みんなで「まだ7時やからぁ。お迎えまでに2時間もあるから」と説得するが、「私は時間を守らない人が、一番嫌いなんですっ」と、さっさと出て行ってしまったぞ。

「あんたっ、どこで待ち合わせしたん? あんた知ってるんやろっ。教えなさいっ」ということなので、マンション前に案内する。
今日はどうもあまり歩きたくないようだ。

マンション前に突っ立てるママの後ろで本を読んでたら、理事長が来てママを説得してくれるが、そっぽを向いてダメダメである。
e0200261_11095078.jpg
で、7時半頃に「おしっこしたい」と言い出したので家に戻る。
「ママって、外は寒いからコタツで待ってたらぁ。そよ風さんは時間通りに来てくれるから、早く出ても寒いだけやから…」
「いいやっ。あんたの家から出て行きたいんですっ。あんたの顔を見てたら息が詰まるっ」
「はいはい、そしたら玄関で待っててください。私は向こうにいます」。

で、ジェフに相手を頼んで、テレビを見る。
ずっと、「おっそいなぁ。なんで今日はこんなに遅いんやろぉ。忘れてるんかなぁ」と、ブツブツ言っているが傍観。
ヘタに相手をして、言葉尻から興奮されて出て行かれては困る。

で、やっと時間になりま〜したぁ〜で、出発。
「なんでこんなに遅かったんやろぉ」
「ちゃんと決まった時間に来てくれるのぉ。ママが早すぎたのぉ」
な〜んや。そしたらこれからは、起こされるまで寝てたらいいんやね」。

おいおいおぃ〜、6時に出て行って、この期に及んで気づくかぁ。
ママの狂った頭時計のせいで、4人の人間が振り回されたのに…。
e0200261_11100645.jpg
e0200261_11233142.jpg
で、比較的ヒマは平日のギャラリー、ママは6時前の遅めに帰って、閉店前に伊藤君が寄ってくれたので、3人で夕飯にする。

カツオのタタキのカルパッチョ、釘煮と小松菜入りの卵焼きと、お客さんにお出しするにはあまりにも普通な夕飯メニューだが、ビールのアテにする。

お客さんがいると喜ぶママリン。
「あ〜、こうして皆さんとお食事すると楽しいですぅ。私はいつも、一人でございましょ。一人でショボリンコと食べてるんですぅ。この子が時々呼んでくれるので、およばれしてるんですぅ。私みたいなもんがお邪魔して、申訳ないですねぇ。ごめんなないねぇ」で、一人しゃべりまくる。

で、7時には「そしたら、私はお先に失礼させてもらいますね。センベイ布団ですが、お布団ひいてくれてますから…、寝かせてもらいますぅ」と寝てくれる。

おいおいおいっ、フカフカのマットレスで寝てるくせに、一言よけいだ。

ママが消えて、後は伊藤君と普通の話をするという貴重な時間を得る。

で、ジェフファンの伊藤君が、ジェフの痩せ過ぎを指摘。
ギャラリー終わった後で…なんて悠長なことしないで、すぐに行ったほうがいいとアドバイス。
ジェフのダイエットが成功したのかも…と暢気に考えていたが、さっそく明日に診てもらおう。

本日の評価:021.gif070.gif063.gif015.gif018.gif068.gif014.gif
e0200261_11234589.jpg


[PR]



# by asayosan | 2014-04-15 11:40 | 今日のママリン

3/18(火)♩ときにゃ シャクだし なきたいよ むかむかと はらがたつ♩なのだ。

e0200261_15570334.jpge0200261_15575083.jpg本日は5時45分に帰ってきたので、ギャラリー店番も楽勝で、6時に閉店。
ニラとキノコ入りの麻婆豆腐、ワカメとレタスのサラダの夕食をちゃちゃと作る。

「みんな親切にしてくれるねん。私の言うことが面白いらしいわ」
「そらママはおしゃべりやもん」
「そやけど、あまり目立ってもあかんやろぁ」
「みんな楽しく親切にしてくれて、ありがと〜って、言うてたらいいやん」
「そやけど、黙ってなんもしゃべらへん人もいるんやでぇ」
「しゃべるの苦手な人もいるのぉ」。

ママとしゃべるのがじゃまくさくなってきたので『トムとジェリー』を観て笑い、このアニメの分かり易いワンパターンストーリから、これほどのロングランを世界に発信するすごい想像力について説明する。

「あんたは偉いなぁ。なんでも突き詰めて研究するもんねぇ。うっとこの親戚ではピカイチやわ」って、『トムとジェリー』好きを、そこまで褒められてもなぁ…。

「あんたは猫が一番好きやねんなぁ」
「はい。猫がいるかと、すごくリラックスできるもん」
「クーちゃんよかったなぁ。幸せもんやなぁ」。

私は『トムとジェリー』の主題歌を聞く度に、ママと私にだぶる。

トムとジェリー なかよくけんかしな 

トム トムトムニャーゴ ジェリー ジェリー ジェリー チュー

ネコがネズミにかみついた あべこべだ ネコたたき 

私だっていきものさ ママだっていきものさ 

トムとジェリー なかよくけんかしな  
トム トムトムニャーゴ ジェリー ジェリー チュー 
ときにゃ シャクだし なきたいよ むかむかと はらがたつ 
ネズミだっていきものさ ネコだっていきものさ 
ママとエイリアン なかよくけんかしな


7時に寝てくれて平和なギャラリー4日目。

本日の評価:043.gif014.gif

[PR]



# by asayosan | 2014-04-14 16:00 | 今日のママリン

3/17(月)寒い暗い怖いですぐに帰って…でも、プリンは忘れていないママの食い意地。

e0200261_15203632.jpge0200261_15205180.jpgそよ風さんから帰って来て、「今日は私の知らん人ばっかりやったわ」。
「いいやん。お友達ができてぇ」
「なんでお友達やのん。そんな知らん人と友達なんかになられへん」。

はいはい、そうですかで、ママの相手をしつつ、ギャラリーにお客さんが来たら上にあがる二重生活。

で、6時に閉店してすぐに夕食。
ブタとキノコに生姜焼き、温野菜のサラダ、わかめのみそ汁。

「なぁ、九州は大阪より寒いかなぁ」
「そらぁ玄界灘の風は寒いやろぉ」
「いや、こないだ帰ってきたけど、暖かかったわ」
「そしたら九州の方が暖かいんでしょ」
「いや、あんたに甘えるの、もうやめようかなって思って…、帰るわ」
「そしたら服羽織って行きよ。外はメチャ寒くて暗くて怖いでぇ」
「え〜、ど〜しようかなぁ」。

「なぁ、なんで私は帰ってたらあかんのぉ」
「帰ってもいいけど、明日にしたらぁ。こんなわざわざ寒くて暗い夜に帰ることないやん」
「いいや、寒いても暗くても私はかまへん」
「そしたら散歩に行こか」
「いいや、散歩になんか行きたくない。私は帰りたいんですっ」。

帰りたいのか、寒いから行きたくないのか、延々と同じ会話が続くのでじゃまくさくなり、「そしたら帰りましょ」で、一緒に6時40分に出かける。

ちょうどタバコが切れていたのでコンビニに寄り、ママにはプリンを買う。

で、寒い暗い怖い眠いでわずか20分で「あんたとこ、この近所やったなぁ。今晩泊めてぇ。明日には出て行きますから…」で、戻ってきたぞ。

e0200261_15304691.jpg
しかし、ソファにちょこんと座ってなかなか寝ない。
「ママって、眠いんやったらもう寝たらぁ。お布団に入りぃ」
「いや、なんかお菓子があったはずや」。

えぇぇぇ〜、私もプリンのことはすっかり忘れていた。

たいがいのことは忘れるくせに、プリンを覚えているとは…、身勝手な認知症である。

で、しっかり食べて寝ました。
食い意地は、立派である。

本日の評価:044.gif046.gif071.gif023.gif014.gif

[PR]



# by asayosan | 2014-04-14 15:37

3/16(日)ほったらかしにされると荒ぶるママ、めんどくさい女である。

e0200261_14265109.jpg5時に帰って来て、アンパンとコーヒーでコタツにくつろいでもらっていたが、「ちょっと見せてもらってもいい?」とギャラリーに上がってきました。

いつものことだが、展示作品全てを私が描いたと思っている。
「あんた、上手くなったなぁ。よぉやったわぁ」と褒めてくれる。

初対面の作家の高田一樹さんにママを紹介。
「姉がいつもお世話になってます」と丁寧にボケ挨拶。
「うちは猫と認知症がいるギャラリーで有名なんです」と補足説明。
「そしたら下におるわね。私がおったら邪魔やろぉ」で、しとやかに退場。

しかし、しばらくして何回も玄関をガチャガチャして出ようとしているので、その度になだめる。
e0200261_14275090.jpg
で、なだめると口ごたえして、だんだん興奮してきて、閉店前には大暴れ。
「なんで出さへんのっ。なんで閉じ込める権利があんたにあるのっ」で、そしたら散歩しましょで、6時ジャストに閉店して一緒におでかけ。
やっぱり6時閉店にしといてよかったぞ。
なかなかグッドなカン働きであった。

で、近所をウロウロしてると同じマンションのTさんに会って、「ママリン、どこにも行かんでもいいから…、ご飯食べに行きましょか」で、一緒にフレイムハウスに行く。
第三者がいるとマダムぶるママリン、私がいかによくしてくれるか、こんな幸せな日々はない、この子が呼んでくれて本当によかったと、いいおばあちゃんを演じる。

で、ネパール通のTさんからいろんな旅の話を聞き、ママ亡き後の旅のプランを膨らませる。
で、マスターも入って健常者で話が盛り上がると、「あのぉ、うちの母さんも料理が上手かったんですぅ」と自分の話に持っていくママリン、「はいはい、そうなんですかぁ」と、しばしママを主役にしてアサヨ劇場を拝聴。

で、8時に帰って来て、ママはすぐに爆睡。

荒ぶる日曜日、Tさんと会って、はてしなき徘徊の夜にならなくてよかったぞ。
二人きりだと煮詰まるので、こうした外食や第三者が入ってくれるとお互いの気分転換になる。
ママの扱いも上手いご近所さんに感謝。

本日の評価:043.gif046.gif013.gif068.gif014.gif
e0200261_14422539.jpg




[PR]



# by asayosan | 2014-04-14 14:45 | 今日のママリン

3/15(土)奈奈さん早退だったが、まっ平和にオープニング終了。

朝起きてから物騒なことを言う。
「あ〜ぁ、毎日毒を飲まされてキチガイにされてしもたわ。あんたもここで出されるお茶は飲んだらあかんよ。毒が入ってるから…。いったい何人殺されたんか…。私で8人目やて。殺人鬼やからなっ」。

いったいどんな想像が頭の中で繰り広げられているのか…。
でもなんとなく、最近テレビから流れる悲惨なニュース、子供や高校生までが殺される昨今、なんとなく耳に入ってきた殺人事件がママのシナプスを刺激したように思う。
暗いニュースは人の思考を引っぱる。

やっぱり世の中は平和でなければならない。

なんとなくの危機管理が働き、今回は6時の閉店にした。
オープニングは延長になるかと思ったがいい具合にお客さんも引けてくれる。

さて、本日の奈奈さんも早退である。6時に帰って来た。
またデーで荒ぶれたそうだ。

ママのお迎えを一緒にしてくれた参加作家の良子ちゃんと祥子ちゃん。
「ママリン、おかえりなさ〜いぃぃ」に、可愛いおばあちゃんになる。
e0200261_14114436.jpg
家に着くともすぐに寝るそうで、「あの〜、明日は何時に起きたらいいんでしょうか? 9時、7時、8時? あんたが起こしてくれるの。はい、わかりました」で、素直に寝てくれる。

その後、平和な一人打ち上げ。

本日の評価;005.gif022.gif(奈奈さんで)045.gif014.gif

[PR]



# by asayosan | 2014-04-14 14:18 | 今日のママリン

3/14(金)デザートはいらないけど、アイスクリームは食べるらしい。

明日から『ギャラリー的 文通展〜妄想手紙と特殊切手〜』がはじまるので、作品搬入や展示やらで忙しかったので、5時45分に帰ってきたママと2軒隣のインド・ネパール料理屋さんに行く。

「久々やねぇ。ママさん、元気?」で、日本語ベラベラのオーナー。
なぜかオーナーとは、徘徊中にとんでもない所でよく会うというご縁が…。

私は生ビール、ママはマンゴジュースで「こんなおいちぃもん飲んだの、生まれてはじめてですぅぅ」とチューチュー。

チーズナンにカレーを付けてパクパク食べるママ、食欲復活である。

で、食事も終わりかけたところで、「ママ、デザートは何にするぅ」と聞くと、「もうお腹いっぱいやから、食べられへん。もういいわぁ」。

「アイスクリームやから、ペロッと食べられるやろぉ」
「えっ、アイスクリームやのっ。そしたら頂きますぅ。なんや、アイスクリームやったら、そう言うてよぉ。食べますぅぅ」。

で、「おいちぃぃ」で、ママ大満足で、6時過ぎに帰って来る。
e0200261_16061269.jpg
で、最近ジェフが痩せてきて、ダイエットが成功したのかもしれないが、元看護婦のママに「なぁ、ジェフが痩せてきたんやけど、大丈夫かなぁ」と聞いてみたら、「エビオス飲ませたらいいわぁ」。

おいおいおい、猫にエビオスって…、元看護婦、ダメダメである。

ギャラリーが一段落したら、ホンモノのお医者さんに診てもらおう。

本日に評価:068.gif018.gif014.gif




[PR]



# by asayosan | 2014-04-01 16:06 | 今日のママリン

3/13(木)故郷の死人が登場人物のママのグチ話は、ほとんどホラ話である。

e0200261_15482702.jpge0200261_15483936.jpg
5時前に帰ってきたが、迎えに出た私をにらみ倒す不穏な雰囲気。
でも、家にまで帰ってくれたので、すぐに夕食。

本日も消化によい卵の豆乳ぞうすい、昨日と同じ食材を生姜でスープ仕立てにしたもの。
ぞうすいにしてからは、ママの食欲も戻ってきた。

「うちのダンナさん、私のことを探しもせんのやでぇ。あんたとこにあの人から電話かかかってきた? ないやろぉ。もう別れようと思ってるねん」。
久々に正夫さん登場で、時代がずっとこっちに近づいてきたぞ。

「私、あの人の8000万円ぐらい貢いだんよぉ。自分は飲みに行ってばっかりで…、あんた、あの人と結婚したらあかんよ。正夫さんも、給料が入るととことん絞られていたわぁ。それやのに、母さんはつおばっかりかばうねん」。

おっと、正夫さんじゃなく、つぎおちゃんの話か…。
やっぱり時代は戦後である。

「門司まで帰ろうかなぁ。あんたはお金持ってるから、あの人が狙ってるってかず姉さんが言うてたわ。母さんも、あんたやったら養女にしてもいいって言うてたよ」。

やっぱり門司時代のストーリーで、登場人物は死者ばっかりである。
死者の名誉のために言っておくと、ママの話はほとんどホラ話である。

で、洗い物をしてくれて5時50分に寝てくれる。

しかし起きてきました。
「やっぱり門司に帰るわ。雨降ってるって…、かまへん、かまへん。車、乗るから…」で、6時に出て行きました。

傘を持って追いかけて、「傘なんかいらんっ」と言うママに無理矢理持たせる。
油断してるとタクシーに手を上げるので油断できない。
でも、止まってくれるタクシーはなく、「大阪のタクシーは最低やっ」と毒づいている。

で、近所をウロウロするだけのママ、ちょうど1時間後に声をかける。
「まぁ、お宅が泊めてくださりますの。ありがとうございます。お宅のダンナさんは怒りませんか? よ〜ござんすか。それはそれは恐縮ですぅ」。

いやに丁寧なマダムぶった言葉使いで、素直に帰ってくれる。

ママは健常者の頃、初対面の人には、そ〜ざんすか、よ〜ざんすか、とヘンな江戸弁を使うクセがあった。

家に着くと「あ〜、こんな気持ちいい布団で寝かせて頂くの,はじめてですぅ。明日は出て行きますので、今晩一晩だけ、よろしくお願いいたしますぅ」と、丁寧なままで、7時過ぎに寝ました。

雨のおかげで、1時間の徘徊で済んでラッキーであった。

8時からの『クリミナルマインド FBI  vs 異常犯罪』をゆっくり見る。

本日の評価:076.gif015.gif014.gif013.gif070.gif070.gif014.gif
本日の家出:1回
e0200261_15485072.jpg





[PR]



# by asayosan | 2014-04-01 15:49 | 今日のママリン

3/12(水)「あんたがここをふるさとにしてくれたんやなぁ」と殊勝なママリン。

e0200261_14583731.jpge0200261_14581546.jpg5時過ぎに「あ〜、楽しかったぁ」でご機嫌さんで帰って来る。

今日はちょっと仕事も片付いて飲みたい気分だったので、私は白子のポン酢をメインにして、豚肉とキノコのオイスターソース炒め、切り干し大根、昨日の残りのぞうすいに豆乳を加えてトロトロにしたスープぞうすい。

ママもとってもよく食べて、♩ うさぎ おいし かの山 こぶな つりし かの川♩とず〜と『ふるさと』を唄っている。

「やっぱりふるさとはいいですねぇ。ばーちゃんも元気でごきげんさん。あ〜、あんたがここをふるさとにしてくれたんやなぁ。ありがと」と殊勝なことを言う。

「あっこはろくなもん食べさせてくれへんのよぉ。昨日はキャベツ切っただけやでぇ。塩かけて食べときっ、ってキツいよぉ。あんたとこが一番いいぃぃ」。
と、やっぱり、あこちゃんは別もんか…。

「あんたも今日はなんか機嫌いいやん」
「お酒飲んでるからね…、ママも飲むぅ?」
「ちょっと頂こうなかぁ。あっ、辛いっ。なぁ、あんたダンナさんは?」
「ママ、せっかくご機嫌で飲んでるんやから、昔の男の話はやめてっ」
「え〜、別れたん。あんないい人を…、あんたアホやなぁ」
「だから〜、夜は静かに過ごしましょ。ママ、テレビ見るか,寝るか、どっちかにして」
「はいはい、お邪魔でしたね。はいはい、もう寝ます」。
で、6時半には寝てくれる。

布団に入ってからも、 うさぎ おいし かの山 こぶな つりし かの川♩とず〜と『ふるさと』を唄っている。

時々「母さ〜ん。美味しいもん、食べに行こなぁ。母さんのカレーが食べたいなぁ」と、子供のようなセリフ付きで…。

もう完全に子供、幼児、童女、狂女…である。

こんいう時のママは、扱い易い。
ちっちゃい子供のような唄い方の『ふるさと』をBGMに、『クリミナルマインド FBI  vs 異常犯罪』を見るのも乙である。

本日の評価:018.gif014.gif

[PR]



# by asayosan | 2014-04-01 14:59 | 今日のママリン

3/11(火)朝6時に家出して、喫茶リヴォリでモーニングしてたママの優雅な朝。

まだ暗い5時から、布団に中で毒ずいているママゴン。
「あ〜、気持ち悪い家やっ。知らん人がいっぱいいる。ここは悪党の巣窟やっ。あ〜、なんでこんなとこに連れて来られてんやろぉ。出て行こうかなぁ。いや、寝とこうかなぁ」。

1時間ぐらいブツブツ言っていたが、寝たふりをして無視。
しかし、とうとう6時に出て行きました。

早朝の無人の北浜、すぐ見つかると楽観して着替えて歯を磨いてトイレをして、5分後に追いかけたがいないぞ。
どの辻もず〜っと人がいない。
家に戻って自転車で近所を探すがいない。
e0200261_16240994.jpg
で、ふと喫茶リヴォリをのぞいたら、ママが理事長とコーヒー飲んでるではないか。
おいおいおいっで、店に入ると、ママはそっぽを向く。

「この女が出て行けって言われて…、追出されたんですっ。人前ではニコニコしてますが、心の奥は悪党なんですっ。ギャーギャーわめいて、出て行けっ、って怒鳴られたから、私は出て来たんですっ」。

「はいはい、そうですか」で、私もモーニングをオーダー。

「あ〜、おいちい。末期のパンです。味わって食べます。どうせ、この子に殺されるんです。さっ、そろそろお迎えが来るから、行きます」。

と、店を出ようとするママを、みんなで「まだ、早いっ。お迎えはあと2時間後ですよぉ」と、マスター&ママ、理事長、私の4人で説得するが…。
「こんなけお人がいて、時間を守るのは私だけなんですかっ。時間はちゃんと守るもんですっ。皆さんは無責任ですね。それではさよなら」。
もう、笑うしかない健常者の面々。
皆さんのあらゆる角度からの説得も虚しく、7時前に出て行きました。

お勘定を払おうとすると、「こちらがママをお誘いしたから、ママの分はこちらの招待ですからいいですよ」と受け取らないマスター。
朝、フラフラとマンションから出て来たママを保護してくれてだけでも感謝なのに、とっても恐縮。
e0200261_16242294.jpg
で、まだまだお迎えの時間までたっぷりあるので、自由に歩かせる。
長堀通りに着いたところで、花壇に座り込んだので声をかけると素直に「はい。そよ風さんに行きます」で、北浜に8時20分に戻って、マンション前で20分待つ。
で、普通にそよ風さんに出発。

e0200261_16261611.jpg
e0200261_16263138.jpg
5時に帰って来てすぐに夕食。
最近食欲もなく吐くので、卵のぞうすい、ブロッコリーと偽カニの炒めもの、私は生ずしと豆腐とエノキのすき焼き風。

「あ〜、やっと普通の食事ができたわぁ。あっことこは漬け物しかで〜へんねんでぇ。あいつはケチやから、始末するねんよ」と、あっこの家の食事の不味さをさんざん私に告げ口。

「なぁ、明日どこに行くのぉ?」
「そよ風さん」
「そよ風さんって、何するとこやのぉ?」
「行ったら楽しいから、楽しみにしときぃ」
「ふ〜ん。そこはお金はかからへんのぉ?」
「はい。お金は大丈夫です」
「あんた、お金になることを考えなあかんよ」
「はいはい。今から考えますから、ママはもう寝てください」
「はい。分かりました」。

で、さすがに今朝の早起きが効いてきたのか、バタンキューで朝まで爆睡。

本日の評価:071.gif063.gif070.gif070.gif070.gif070.gif013.gif018.gif014.gif
本日の家出:朝1回


[PR]



# by asayosan | 2014-03-31 16:40 | 今日のママリン

認知症のママリンの日々の暮らし
by asayosan
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
今日のママリン
過去の出来事
個人的に思う事
ママリン語録
ママリンのホラ話

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧