ボケリン・ママリンの観察日記

9月10日(火)ママとジェフのボケリンコンビの大活躍のギャラリー。

深夜12時過ぎまで飲んでいたのに、朝も8時半に起きたママ。
いつもの、あの世にいる身内の夢も見ないほど、深ぁ〜い眠りについたのであろう。

で、管理人室で理事長と浅井さんとおしゃべりして、元気に出発。

そよ風さんから帰ってきたママ、おやつとコーヒーで5分ほど休憩するとギャラリーに上がってきて、接客業に精を出す。
本日は雨で、お客さんは少ないとはいえ、とっかえひっかえ人が出入りして、来られた方には「いらっしゃいませ」、帰られる方には「どうぞ、お気をつけてお帰りくださいね」と丁寧な対応。
e0200261_21332255.jpg
ママに接客をまかせて、奥の事務所で麻雀ゲームをして怠けていた私、時々ママがやってきて、指で5人とか、7人とか、ギャラリーにいるお客さんの数を指で合図して知らせにきてくれて、それにOKで返す。

お客さんが、ママにお勘定を頼むと、「あっこちゃ〜ん。ちょっとお願いしまぁ〜す。おあいそでぇ〜す」と言うが、「その、おあいそはやめて、お勘定と言って」と注意。
でも、ママがデーから帰ってきてからは、私はずっと奥で怠けていて、ママはずっと立ちっぱなしの接客である。
今日は雨なので、クーも怠けて下で寝ていたが、ジェフ君もばあちゃんのお手伝いをしてギャラリーにいてくれて、ボケリンコンビの大活躍である。

康子姉ちゃんから電話がある。
今日の産經新聞朝刊で、『猫ふん』の記事とクーの写真が載って、「あんた、今日、新聞を見たら、クーの写真をが載ってたやないの。すぐクーと分かったわ」。

e0200261_21393423.jpg本日は久々の自炊。
1匹100円の鮎の塩焼き、まなちゃんからもらった、すごく上等のしめじとブタとアゲとえのきと小松菜の炒めもの、冷や奴、そして、久々の玄米ご飯がおいしい。

ママは鮎を食べて、「これ、美味しくないなぁ」。
見ると頭からかぶりついて、骨を口から出している。
「それは、鮎やから。頭と骨は食べられないから。ししゃもと違うんやから」と注意。

食事が終わると、ソファに寝転んで退屈そうにしているので、「早く寝たら」と言うと、「お腹のものが、もう少し落ちついたら寝るわ」で、8時半に寝はりまた。

本日の評価:018.gif001.gif018.gif019.gif
e0200261_22222295.jpg

[PR]



by asayosan | 2011-05-10 22:05 | 今日のママリン

認知症のママリンの日々の暮らし
by asayosan
プロフィールを見る
画像一覧

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧