ボケリン・ママリンの観察日記

6月23日(木)足湯に入って、足が元気になりすぎたか?

朝、管理人室でしゃべりまくっていたようで、ニコニコで出発のママ。
浅井さんも大笑いしていたので、また私のあることないこと悪口を披露していたのだろう。

5時に帰って来て、天気もよいので散歩に行く。
東横堀公園を川を眺めながら散策し、久々にシティプラザの無料の足湯に行く。
老若男女でけっこうな賑わいだったが、すっす〜と詰めてくれて、熱めのお湯にポチャン。
この足湯の説明をちゃんと読んでみると、ひょうたん湯、という命名であった。
『プリンセル・トヨトミ』を読破したところなので、こんなところにもひょうたんの名を見つけ、個人的に興奮する。

で、東横堀公園の水門の施設の玄関に、日の丸の国旗を掲げているのも気になるところだ。
e0200261_1129724.jpge0200261_11292611.jpg
















どこかで軽く生ビールを飲みたいのをぐぐっと堪えて、ジャパンで発泡酒を買って自炊。
あんなけ「あ〜、疲れた。よぅ歩いたなぁ。しんどいわぁ」と言っていたくせに、5分もしないうちに「散歩に行ってきていい?」。
今日はグラタンを作る予定で、少し時間がかかるので許可する。

で、すぐに帰ってきたが、また出て行って、帰ってきて、出て行ってを繰り返すが、昔の“自分の家に帰りたい家出”ではなく、外が楽しい家出なので、適当に帰ってきてくれるのが助かる。
「なぁ、もし知ってる人に会ったらどうしたらいいの」と聞くので、こんにちわって挨拶しときと、アドバイス。
「でも、こんなところで、知ってる人に会うわけないな。でも、いいわ。ちょっと出て来るね」。

うちのマンションの住人とすっかり顔見知りになったママ、いろんな人に挨拶されて、「おばあちゃん、元気やねぇ」と声をかけてもらうのが嬉しいのだろう。
どうも、それが楽しくて、マンションのエントランスあたりでウロウロしているようだ。
人に褒められたい子供と一緒だ。
ただしママの場合は、「83歳には見えないわぁ」「いつも元気やねぇ」「姿勢がいいねぇ」「足腰、元気でいいわぁ」といった体力系のことを褒められるのだが…。

e0200261_11305279.jpge0200261_1131932.jpgで、ちょうどオーブンがチンとなったところでご帰還。
キャベツとタマネギの梅酢漬けのサラダ、しめじ、エノキ、マッシュルーム、そおたけのキノコのグラタン、バケット。
バケットは、高麗橋に最近オープンしたまん福ベーカリーのパンを試してみた。おいしいぞ。

私は玄米ご飯派なので、民宿のメニューのような朝ご飯なのだが、ママの朝食用に安い食パンとアンパンを買っている。
が、パン好きのママのために、有名店のパンをお土産に持ってきてくれるので、どんどん口が肥えてきている。しのぎを削るパンの激戦区の大阪、贅沢に慣れてもらっては困る。

ママは洋食にパンが好みなので、大喜びである。
「うちの母さんが、シチューやカレーが得意やったから、私、こんな料理の方が食べ慣れてるんよ。このシシチュー、おいちぃ」って、グラタンなんやけど。
で、パンもおかわりする。

パンをこすりつけて舐めたようなきれいな皿にしてくれたママ、引き続き、洗いもんもしてくれるそうだ。
だが、ソースがこびりついたグラタン皿、どうせきれいに洗ってないだろうと舐めていたら、わずかな焦げが残っていたものの、立派な洗いっぷりである。
舐めたような皿にしてあった、事前処理がよかったのか…。おっと、これは私の皿もか…。

で、6時半にはパジャマに着替えて布団に入り、これはラッキーと思ったが、やっぱり起きてきて、「ちょっと暑いわ。涼んでくるね」と外に出て、これを4、5回繰り返して寝はる。

本日の評価:001.gif018.gif009.gif045.gif043.gif014.gif
本日の散歩:無数
[PR]



by asayosan | 2011-06-24 12:20 | 今日のママリン

認知症のママリンの日々の暮らし
by asayosan
プロフィールを見る
画像一覧

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧