人気ブログランキング |

ボケリン・ママリンの観察日記

10月8日(土)奈良の実家に行って、ママの認知症の混乱の痕跡を見る。

今朝は、私が起こすまでギリギリまで寝ていたママリン。
愛してやまなヤマザキの薄皮アンパン2個とコーヒーの朝食を食べ、9時頃に出て行く。
で、すぐにそよ風さんのお迎えの電話があり、オレンジバックを持って下に行く。

管理人室にいたママ、なんかボロボロに泣いている。
どうも、いつもの浅井&理事長コンビに、心に滲みる話をしてもらったようで、感涙していたようだ。
「この人たち、優しいんよぉぉぉ。ウエェ〜ン」なのである。

私は絶対にママ好みの、お涙頂戴路線にはしないので、身に滲みるのだろう。
で、そよ風さんのお迎えが来て、泣いてるママに、「嬉し涙ですので問題ありません」と、チャチャと答える私は、ママの喜怒哀楽に対して、常にニュートラルである。
このあたりが、ママのセンスとは違うのである。

で、元気に出発。
明日は、そよ風サンは運動会らしい。
たぶん、ママは優勝商品をゲッチュするだろう。

ママを送り出した後、ママの冬物衣料、暖房器具、毛布などのを取りに行くため、奈良の実家に出発する。
うちのマンションは来客用の駐車場があるので、本日から月曜日までの予約をしてカギをもらう。
車は奈良のガレージに置いたままなので、電車で1時間かけて行くのがちょいと手間である。

今までは、必要なものを極めて合理的に車に積んで持って帰ってきていたのだが、時間があったので、いろんな箪笥や引き出しや押し入れを丁寧に見てみる。
去年と違うママの衣装を持って帰ろうかなという、軽い気持ちであったが…。

で、出て来る、出て来るの、アサヨ・ブティク。
ほんと、店でもできるぐらいの衣装の数々とバッグ類と着物たち。
サラのままのブラウスや下着類、ちょっと私も着れるかのレトロなコート、近所の店では売っているはずのないメイド イン イタリアのタグの斬新な服たち。

開かずの箱やら、袋詰めのものやら、タンスの上やら、見て見ないふりをしていた所から、膨大な結構いい服が出て来る。
それも、なんも脈絡もない、突飛な所から出て来る、出て来るで、収納名人なら驚愕のアバンギャルドぶり。

ではあるが、ベルトばっかり入った引き出しや、タオルばかりの袋や、ストッキング、扇子、スカーフがごっそりの箱やら、エプロンが何十枚の引き出しやら、秩序あるエリアもあり、認知症になる前は、こうして項目ごとに収納をしていたママの生真面目な主婦ぶりも垣間見える。

さらに、孫(弟の子供たち)にプレゼントする予定と思われる、お揃いの大・小のTシャツやらズボンやらの、タグ付きの子供服もあり、買ったのに渡すのを忘れている新品の子供服が不憫である。
上の子は確か高校生で、さらに弟夫婦は離婚してるので、もう絶対に贈られることのないプレゼントである。

さらに、開かずの引き出しから出て来た財布には2万円、入ったいた。

ママは初期認知症と医師から診断されてからも2年間、一人暮らしをしていて、通帳や印鑑やキャッシュカードをすぐなくす度に再発行の手間(最初は銀行引き落としの公共料金の明細などを手がかりに、近所の銀行や郵便局を周り、再発行してもらう)は、ほんと大変だった。

せっかく再発行(有料だぞ)しても、通帳だけを持って銀行に行き、印鑑なしでお金を出せと訴え、「出せません」と言う行員の人にキレて、お客さんたちの前で通帳を破ったりして、何回も銀行から、「お母さんが、あばれてるんですぅぅ」と電話があったっけ。

で、通帳と印鑑は私が預かり、私は暗証番号を覚えられるのでキャッシュカードも作り、ママには毎月10万円をキャッシュで渡すようにして、しばらくはうまくいった。
が、渡した次の日に「お金がないんよぉ」と、電話がかかるようになり、ちょっとしたことで1日に何回も、数分おきに電話してきて、電話代が6万円にもなっていたっけ。

で、1万円を家のあちこちに隠しておいて、ママからお金がないと電話がくると、「仏壇の引き出しに1万円入っているから」とか「下駄箱の一番右の靴の中」とか隠す場所を言い、「あったわぁ。ありがと」という感じでしばらくうまくいった。
棚のお多福人形の座ぶとんの下とか、あの本の中とか、額縁の裏とか、1万円を10カ所にわけて隠しておき、それを電話でママに伝え、宝探し感覚でうまくいっていた時期もあったが、だんだん、すぐにお金がない、ないと言い出したっけ。

で、追加、追加でお金を渡し、いったいどんな物に使っていたのか、全く不明な時期があり、お金の流れは全く不明だったっけ。

週に1回から2回は奈良に帰り、調理なしですぐに食べれるもん(巻き寿司とか煮物とか総菜とか調理パンとかご飯の冷凍とか)は冷蔵庫に私が詰めて帰っていたので、お金はそんなに使うことはないのに、なぜかすぐに消える1万円たち、だったっけ。

叔母が言うには、たぶん服を買っているのだろう、店員さんにおだてられて、欲しくもない服を買わされてるはずと言っていたが、確かに封も開けてない新品の服が一杯あったっけ。

で、とうとうといか、ついにというか、ママがやっと、私の家で一緒に暮らしたいといい出し、最低限の身の回りのものを荷物にするため、タンスやらを開けたら、あっちからこっちから、いったいいくつ財布があるねんの財布が出て来て、中から2万円、5万円、10万円…のお札が出て来て、ママと二人で超ラッキーと、美味しいものを食べに行ったっけ。

奈良に帰って、衣服などを持ち帰る度に、いろんな所から財布が出てきて、その中には1万円、2万円、時には15万円も入った財布もあり、ママは財布をなくしては新しい財布を買って、その中にお金を入れて、大切にどこに隠すが、すぐにその在処を忘れてしまったいたのだろう。

まるで、リスが土の中に木の実を埋めて、隠し場所を忘れてしまうのと一緒である。
忘れられた木の実のお金にラッキーしたのは、私であるが…。

で、本日、もぉお金は出てこないだろうと思っていたが、整理ダンスの中のタオルに包まれていた財布の中から2万円が出来たぞ。

ということで、ママはほとんどムダ使いをしていないのだ。
私から渡されたお金は、自分では大切に隠したつもりで、その場所を忘れたいただけなのだ。
ホント、ここだけの話、信じられないあっちこっちの場所から、相当な札束が出てきた。

とは言いながら、相当な数の包装されたままの新品の服も発見する。
そして、たぶん、私の老後も大丈夫なぐらいの、おばちゃんパンツと下着の数。
タオル類は三世代は大丈夫だろう。

まとめ買いして物置にあった洗濯洗剤は、奈良に帰る度に1個、2個と持ち帰り、3年目にしてやっと消費した。

ある引き出しには、片方だけの靴下の山。
その片方を、どこかで見たような気もして、忍耐があれば、相方を全て見つけられるであろう。
ママの、忘れてしまって困ってしまった苦労の跡を見る。

で、宝の山なのか、ゴミの山なのか、未だ判断がつかぬ奈良の家。
掛け軸やら什器やら茶道具やら、バカほどあるママのコレクションの土鈴やら能面やらぬいぐるみやらこけしやらを、どうしたらいいものだろうか。

で、私は実用最優先で、必需品の暖房器具とママの冬衣料をセレクトしたが、それでもステーションワゴンの荷台がパンパンになる。
うちの季節の変わり目は、大騒動である。

e0200261_21384891.jpgで、荷物を何往復もしてギャラリーに置いたところで、ママが帰ってきました。

ママはおやつを食べてご機嫌である。

今日も作る元気がなく外食。
なんか鍋が食べたくて、北浜をウロウロするが、行きたかった店が休みなので、鳥の道に行く。
ママには鳥雑炊、私は鶏皮、生の鳥肝で日本酒を飲む。

ママは明日は自分の家に帰る算段をして、またまた死んでる自分の母さんや姉たちと楽しく暮らすプランを語っている。
「もう、死んだ、死んでる、奈良に帰れば、あなたは一人ぼっちやの」と言うのがじゃまくさくなり、私は私で明日のプランを練る。

かれこれ15年は参加している、農薬を使うのを止めてもらう代わりに草抜きをしようという能勢の原田ファームの『猫の手倶楽部』に、今年の新米(玄米)を取りに行き、その後で香里園の森邸で開催される約9つのパフォマーが参加する『まほうの文化祭』を観に行く段取りをする。

本当は一人で行くつもりだったのだが、明日も素晴らしい天気なようで、能勢までのドライブを一人で行くには惜しいような気もして、ママにプランを言うと、あんなけ帰る、帰ると言っていたのに、「ほな、私も行くわ。私みたいなもんも、行っていいの。ほんなら行く、行く」と、180度の切り替わり。
ウキウキと遊園地に行くように喜んでいる。

で、ママの喜怒哀楽の感情のジェットコースターに付き合い、今日の夕飯の写真を撮るのを忘れたぞ。

帰りに、隣の理事長も明日のドライブのお誘いに行ってみるが、留守なので張り紙をしておく。

そよ風さんには、お休みの電話をしたが、「明日は運動会ですよぉ」。
そうか、運動会であった。たぶんママは、こちらの方が確実に楽しいであろう。

私が酔った勢いで決めてしまった明日のプラン。
丁と出るか、半と出るか。バクチである。

で、ママは帰ってきて、すぐに寝る。

で、理事長が明日は用事があるそうで、ママにはそよ風さんの運動会に行ってもらい、月曜日にドライブ&イベント参加に変更する。

本日の評価:045.gif007.gif018.gif021.gif021.gif005.gif045.gif043.gif015.gif005.gif014.gif



by asayosan | 2011-10-08 21:43 | 今日のママリン

認知症のママリンの日々の暮らし
by asayosan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧