ボケリン・ママリンの観察日記

12月21日(水)干し柿、アンパン、おしゃべりのママの大好物満載の夜。

本日も朝はご機嫌なり、で、管理人室でくっちゃべって元気に出発。

で、ギャラリー常連のhalftone26さんもこのブログを読んでくれていて、今日のママリンが夕食の話題になっているそうだ。
ちょうど、理事長がギャラリー前を通って、「あっ、本物の理事長さんっ」。
そう、理事長は知らないが、私の友達も街で出会って、「あっ、理事長さんっ」と声をかけそうになるそうだ。

e0200261_15322924.jpge0200261_15333760.jpge0200261_15335859.jpgさくらさんはお帰りが早くて、4時半に帰ってくるのが、ちょっと難点。
でも、今日はなおちゃんが遊びに来てくれるので、ママにアンパンのおやつを出して、夕食の準備をする。
帆立と白菜とキノコ類のクリームシチューにタリアッテレを入れた鍋、ミニトマトとオリーブのサラダに、なおちゃんがパンとチーズとワインの三種の神器を持って来てくれて晩餐とする。

ママはお土産のアンパンと干し柿に夢中で、甘いもんばっかり食べている。
「いいねん。いいねん。こっちの方が好きやねん。アンパン、もう1個、食べたいわぁ」
「こっちのシチューも食べなさい。糖尿なるよぉ」
「いいねん。いいねん。甘いもんの方が美味しいんやもん」
「あっ、そう。まっ、もういいわ」。

ママは話を聞いてくれるなおちゃんにまたまた自分の一代記をしゃべりまくり、甘いもんを頬張りの幸せな時間。

私はお客さんが来たら、ギャラリーに上がっていたが、ママの声はギャラリーに筒抜け。
「さっきから、しゃべってはる声は、どこからしてるんですか」と、お客さんに聞かれ、「うちの母なんですが、うるさくてすみません」。
「いえいえ、それはいいんですが、どこでしゃべってるんかなと思って…」。
ギャラリーに、うるさいギャラリーがいてどうする…。

私は早くママを寝かせてなおちゃんと話したいテーマがあったのだが、ママは楽しすぎてなかなか寝てくれない。
パジャマに着替えても、「もう少し、お話してもいいかなぁ」とコタツに入って来る。
「あんた、なんか、私を早く寝かせようとしてるけど、こんな早い時間には寝られませんよねぇ」
「はいはい。お母さん、もっとお話してくださいよ」
と、なおちゃんが優しく振るものだから、ママは思う存分のマシンガントーク。

「あれっ、あんたらお話したいことがあるねんやろ。私に気兼ねなくしてちょうだいね」って、ずっとママがしゃべっているではないか…。

で、「そろそろ寝かせてもらおくかなぁ」と布団に入っては、また起きてきて、また布団に入ってを繰り返し、7時頃に寝はる。
すぐに寝息。

あとは、私たちがここ数年テーマにしていることについて語り合う。
で、本日のオチは“素朴”。って意味不明。
二人でワインを2本半空けて、おだやかなよるが更ける。

本日の評価:001.gif018.gif024.gif018.gif018.gif043.gif014.gif018.gif014.gif018.gif
[PR]



by asayosan | 2011-12-22 16:13 | 今日のママリン

認知症のママリンの日々の暮らし
by asayosan
プロフィールを見る
画像一覧

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧