ボケリン・ママリンの観察日記

9月19日(水)結局は、あこちゃんの家を探しているママリンのプチ家出3連発。

今朝も早起きで、7時から散歩。
とっとと出て、エレベータに乗ったママに、「弁当持って行くから、ちょっと待ってて」と声をかけて、大慌てでおにぎりときんぴらと麦茶を紙袋に詰めるが、ちゃんとエレベータの中で待っててくれた。
いい兆候である。

いつものお掃除のおばちゃんに会い、朝のご挨拶でママはさらにご機嫌。

まだエンジンがかかっていないのか、ノロノロ歩くママを中之島公園に連れて行っておにぎりを食べる。
早起きの度に喫茶店でモーニングを食べていたら出費もかさむので、弁当持参にすることにしたのだ。
というか、お外で食べる方が楽しい。

朝、『梅ちゃん先生』が見たいがため、ママをどうにか寝かせておきたい魂胆だったのだが、寝ていて欲しいと思えば起きてくるのがママ。
私が『梅ちゃん先生』への執着をやめれば、朝はとっても自由な時間になる。
どうせ家にいても、テレビから悪いニュースやどっちでもいいトレンド情報を知らされるだけだ。

川面を見ながら、鳩にご飯粒をやって、爽やかな朝の風に吹かれていると、リラックスできてるなぁと実感。
大雨で岸辺ギリギリまで水をたたえた大川に、「なぁ〜、この川はどこから来てるのぉ」と子供のような質問をするママに、「京〜都」とのんびり答える。

早朝の公園はいい。
もしママが早起きしてなければ、怠け者の私は、朝から散歩なんか絶対にしていないだろう

ここで一句。 秋風や 鳩に餌をやる 老母娘
e0200261_17243417.jpg

で、マンションに戻ると、花壇に座って山下君が職人さんを待っていた。次に病院に行く理事長が出てきて、1階の会社の人がタバコを吸いに出て来る。
花壇でみんな腰を下ろしていたら、イナズマボルトの社長も出社して、「これはみなさん、おそろいで…」。

「この花壇のところをちょっとつぶして、レンガを並べて椅子を置いたらどうでしょうかねぇ」
「それはいいわぁ。椅子があったら便利いいわ」
「うぅ〜、この枯れた木を切ったら、簡単にできそうですね」
「でも、知らん奴まで座ってしまうやないか」
「関係者以外の方はお断りって、立て札しときましょか。関係者の線引きが難しいけど…」
「テーブルも置いたらお茶も飲めるし…」
「テーブルまではいらんでしょ」。

で、ワイノワイノとしゃべっていたら、話に入られないママはすねて歩き出す。
「おいおい、ママリン」で、後ろをつけて、ワンブロックを1周して戻って来る。
しばらく待って、ママはちょっとご機嫌斜めでそよ風さんに出発。

6時に帰って来たママ、「なぁ〜、私さっき、学校を辞めますって言ってしもてん。明日は迎えに来てくれへんかもしれんわぁ。でも、みんな優しいしぃ、やっぱり行きたいって、あんたからうまいこと言うてくれへん」。
はいはい、わかりましたで、「さっ、ご飯食べよか」。

で、夕食を作っていたら、その間にいらぬことを考えているママ、「やっぱり今日は帰るわぁ。ご飯作ってるのぉ。う〜ん、私は母さんとこで食べるわ。ゴメンなぁ」と、6時20分に出て行く。
e0200261_953788.jpg今日のメニューは、ゴーヤと豚肉とえのきの甘辛炒め、サラダ、すっかり忘れていたサンマの開き。まりちゃんからもらったスダチが秋の香りである。
一人で食べはじめていたら、6時35分にママが「すみませ〜ん。ここはどなたの家ですかぁ」と、帰って来る。
「はいはい、おかえり。ご飯食べましょ」と誘うが、「お食事中にすみませんでした」とまた出て行く。
6時45分に、マンションの人に連れられて帰ってくる。
「はい、ありがとうございます。ここです。ここです。はい、わかりました」とお礼を言っている。
「あ〜、よかった。あんたの家に行こうと思って、迷ってたら、あの男性が連れて来てくれてん。あ〜疲れたぁ。あちこち探してしんどいわぁ」で、「はいはい、おかえり。ご飯食べましょ」。
e0200261_953314.jpg「あ〜、やっぱりここがいいわぁ。あこちゃんとこが一番落ち着くわぁ。あっ、ジェフもここで世話になってたんかぁ。よかったなぁ」で、夕食。

「あんなぁ〜、かめちゃんとこなんかご飯、自分だけ食べて、私には食べさせへんねん。お金もちゃんと入れてるのに、そんなん知らんって言うんやでぇ。あいつはえげつないわぁ。私、3日もなんも食べてないんやでぇ」。

で、かめちゃんの悪口を言いながらパクパク平らげるが、食べ終わると6時49分に「ほな、帰るわ」で、出て行きました。
が、7時6分にGOZOの奥ちゃんから電話、ママが店に来ているそう。

満員の店内で、違和感なく立っているママ、「あっ、迎えに来てくれたん。えらい早いなぁ」で、隣やんで、お礼を言って帰る。

今日は3回も家出したが、超ご近所を回っただけのようだ。
“歩いた分だけ歩いて帰る”というスパルタ・ルールが、頭ではなく身体が覚えきたようである。
最近の歩行の傾向も、昔のただただまっすぐ歩くゴーストレートから、角角を曲がる旋回ルートのなっている。
いい傾向である。

帰ってすぐに寝はる。

私が心の中で、「もぉ施設に入れたる! もう知らんからなっ。施設で閉じ込められて過ごしなはれ」と思うと、ママはちょっと大人しくなる。
人の心を読むママリン、侮れない。

本日の評価:071.gif015.gif070.gif018.gif014.gif
本日の家出:朝散歩、3回(自力、マンションの人、GOZOの奥ちゃん)
[PR]



by asayosan | 2012-09-19 17:25 | 今日のママリン

認知症のママリンの日々の暮らし
by asayosan
プロフィールを見る
画像一覧

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧