ボケリン・ママリンの観察日記

3月28日(木)計画通りにいかなくなった、ママのご機嫌、風まかせかぁ。

とってもご機嫌でそよ風さんに出発したのに、午後より暴れてだしたそうで、4時半に戻りの電話。
「ねこふん」冊子のゲラ確認で、至急メールを多数しなければならなかったので、あと10分後とムリを言い、近所をグルリと回ってもらって帰って来る。

私の顔を見たらご機嫌になったので、そのまま花見に行くことにする。
今日は5時半にケアマネージャの中村さんが訪問してくれるので、軽く1時間散歩したら丁度いい。
この素晴らしい計画が、とんでもない仇となる。

まんぷくバーカリーでパンと飲み物を買い、天神橋の川沿いまで歩いていたが、実はそれほど歩きたくなかったようだったママ、見る見る機嫌が悪くなる。
せっかく桜の下のベンチに着いたのに、「いらないっ。帰るっ」そうなので、そのまま家に向かう。
e0200261_15405125.jpg

平野町交番あたりまで来たところで、後ろの方でママの大きな声。
見ず知らずの紳士二人に「お久しぶりです」と声をかけたようで、それを面白がって聞いてくれている。
「失礼ですがおいくつですか」の質問に「28歳です」と堂々と答え、「いえいえ、85歳です」に「うちの会長と同じ歳ですね」と、楽しげに会長さんと比べた話をしてる。
ご高齢にも関わらず、現場で矍鑠としてはるのだろうと想像。

で、自分の家に帰るときかないママを、「ママって、中村さんはママのお客さんやねんよ。帰ってもいいからご挨拶だけでもしたからにしてと。せっかく会いに来てくれるのに、ママがいないのは失礼やないのぉ」と説得、渋々家に来るが、「挨拶だけやったら、ここでかまいません」で、靴も脱がずに玄関で立っているぞ。

中村さんに電話して早めに来てもらい、中村さんの説得スタート。

「なんで帰ったらいけないんですか…、顔を見たら帰ってもいいって言ったやないですかっ。こんな所に呼びつけられるのはかなわないんですっ。なんも食べさせへんくせに…。私はキッチリした人間です。時間はちゃんと守るんですっ。もうすぐ父さんが帰ってくるのに、グズグズできないんですっ。この子はウソばっかと言いますけど、私は金輪際、ウソなんか言ったことないんですっ。この子は先天的なウソつきなんですっ。あんたはただ助けるだけやっ。世話はしてくれへん」。
と、バ〜っと私の悪口炸裂で、お話にならない。

で、もう3人で家を出る。
「ほらほら、あの角でたたずんでますでしょ。私がつけてるか確認してるんです。出て行くくせに、着いて来て欲しいとも思ってるんです」と、中村さんとしばらく観察し、尾行スタート。

中央大通りを東へ進み、松屋町あたりで人に道を聞いていたので出て行ってみるが、「あんた、なにしに来たん。帰ってっ」。

で、引き続き隠れて尾行。
大阪府警まで来て、警備のお巡りさんに話しかけていたので出て行ってみると、「あ〜、あこちゃん。ようここが分かったなぁ。助かったわぁ」で、一緒に帰る。

ちょうど大阪府警から帰宅の警察官系者がど〜っと出て来る。
「ママ、スーツ着てるけど、みんなお巡りさんかデカやねんよ。やっぱり歩き方がちょっと違うなぁ」
「なんでよぉ。サラリーマンやないのぉ」
「甘いっ。みんな大阪府警から出ていたやないのぉ。すごいなぁこの時間、デカらだけやわぁ」。
で、一人感動する私と、アンポンタンな顔のママ。
で、7時に家に着く。

e0200261_1548075.jpgママはパン、私は昨日の残りもので夕食。

「あ〜、あっこのとこから逃げてきてん。あそこは何も食べさせてくれへんねよぉ。昨日からなんも食べてないんやから…、このパン、美味しいなぁ。さすが大阪やねぇ。食べ物は大阪がピカイチやわぁ」。
しゃべりまくっている。

どうもうっかり見落としていたが、悪魔ちゃんモードに入っていたようだ。

しかし、せっかくの花見散歩はごねたくせに、6時から7時の徘徊はスタスタ歩いてヘロヘロになっていたぞ。
楽しいことをパスして、あえて苦行に挑むママ。惜しいなぁ。

7時40分に、「めんどくさっ」ってことで、服のまま寝はる。

本日の評価:018.gif022.gif070.gif070.gif018.gif014.gif
本日の家出:1回
[PR]



by asayosan | 2013-03-31 16:07 | 今日のママリン

認知症のママリンの日々の暮らし
by asayosan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧