ボケリン・ママリンの観察日記

3月29日(金)ママ早朝5時に家出して、そのまま大阪城のラジオ体操に参加の健康親娘。

e0200261_1611927.jpge0200261_16114458.jpge0200261_1612973.jpge0200261_21403948.jpgまた夜中にドアをガチャガチャして、出て行ったぞ。

時計を見たら5時、パジャマの上にフリーズを羽織って追いかける。
すぐに陽が昇り朝となり、ママはスタスタと東へ歩いて行く。

ふと、大阪城公園で早朝にラジオ体操をやっていることを思い出し、横道に曲がったママに声をかけ、そのまま東へゴーストレートに誘導。
「ママって、この電車道、真っすぐやから…、ママがいつも行ってる道やん」で、ちょろい説得成功。

で、すごいぞ。早朝にも関わらず、大阪城は、盆踊り、ラジオ体操、もう少し激しい体操の雄叫び、歌を唄う集団で、とってもにぎやか。
おっちゃん、おばちゃん、おじいちゃん、おばあちゃんのアミューズメントパークとなっているぞ。
目をみはる光景である。

歌声グループを見に行くと、あっと言う間にママはませてもらい、一緒に童謡を唄っている。
交番のガラスを利用して、次々に歌詞カードを張り替えていくチームワークも抜群だ。

ラジオ体操を3セットやって、パンとお茶の朝食を食べて、そろそろ帰ろうかで門の所に来たら、マンションの8階の奥さんに会い、「ラジオ体操はこれからやよぉ。本番は6時半からはじまるのにぃ」で、その本番に参加することにする。

8階の奥さんは、もう30年も正月もお盆も毎日通っているらしく、顔見知りの人たちもたくさんで、会の説明をしてくれる。これはいいやないの。

ママが早起きした朝は、ここに連れて来よう。
歌に盆踊りにラジオ体操に、たぶんすぐお友達になれる方に…遊べることはたくさんある。
知らないおじさんが、梅干しをくれるし…、本番は若い子の参加も多いしぃ、老若男女のほのぼのとした昭和なオーラに満ちている。
私の好きな世界でもある。

さて、6時30分になると例の音楽が流れ、好き放題なことをしていた人たちが、一斉にラジオ体操に集中。
第一、第二、第三をみんなで成し遂げ、奥さんと一緒に帰るが、ママが「なぁ、こっちの方も歩いてみたいぃ」で、まだ歩くかぁの大阪城を半周。
e0200261_21374111.jpg

7時半頃に家に着くが、ママは「お迎え来るから待ってるぅ」で、外で待つと言うが、どうせどこかに歩いて行く気だ。
まだ1時間もあるので、私は大急ぎでそよ風さんバッグを取りに帰り、再び追いかける。

e0200261_21294144.jpge0200261_21463733.jpge0200261_21464835.jpgで、喫茶北浜にはいつものマンションメンバーがいて、窓から様子を見ていたらしい。
「おっ、また出て行っとるんか」で、理事長が一緒に説得につきあってくれて、喫茶北浜に連れて来て、モーニングを食べる。
で、私の悪口炸裂。
「食べさせない、こき使う、帰らせない」の悪の根源らしい。
その悪態に「あっ、そう」と答える私に、理事長はママにイライラしてくるが堪えてくれる。

しっかし、まだまだ時間があるのに、食べ終わると「外で待ってるぅ」ときかないママ、理事長がカフェバーの椅子を出してきてくれて、座ってそよ風さんを待つこと20分。

そよ風さんのお迎えに、元気に出発。

時計が刻む時間ではなく、自分の感覚時計で動くママ、ぞれはムリというもの。

ママのおかげで、大阪城のすんごい朝を見られて、早起きは三文の得というが、ラジオ体操を5セットもやったので、内股や二の腕が痛いぞ。

めったに使わない筋肉が刺激されたようで、あなどれないラジオ体操。
今度はお弁当を持って行こう。

ものすごく健康的なことをしたような朝…、これもママのおかげか…、ということにしておこう。

またまた、波瀾万丈な後半に続く。

本日午前の評価:070.gif070.gif070.gif070.gif070.gif
本日朝の家出:1回
[PR]



by asayosan | 2013-03-31 16:42 | 今日のママリン

認知症のママリンの日々の暮らし
by asayosan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧