ボケリン・ママリンの観察日記

5月13日(月)お客さん大好きなママは、みゆきちゃんら相手にマシンガントーク炸裂。

今日はみゆきちゃんとshihoちゃんが『猫ふんじゃったなギャラリー11』の遊びに来てくれた。

迷子になってるお客さんを迎えに行ってくれたり、ギャラリー業務も手伝ってくれた上、6時頃に帰ってきたママを、閉店の7時まで、話し相手になってくれる。

ギャラリーで店番してる私の耳にも、ママのマシンガントークが聞こえてくる。

「私が迷子になっても、あっこがすぐに見つけてくれるんですぅ。お巡りさんのとこに行っても、あこちゃん、呼んであげるねって、すぐ電話してくれて、そしたらすぐに迎えに来てくれるんで、うまいことなってますわぁ。私、もうこのあたりのお巡りさんには有名なんですぅ。みんな親切で、優しくしてもらってるんですぅ。はい、お巡りさんは、みんな私のことを知ってるんですぅ。もう、この子がいないと、私は生きていけないんですぅ。だから、なんでも言うこときいてますぅ。なんか言われたら、はい、って言うこときくんですぅ」。

どの口が言うねんの、いい子ぶりだが、お巡りさんと私に助けてもらってることは分かってるような、というか確信犯である。

そんなママの、いかに警察に顔が利くかという自慢話を大笑いで聞いてくれた二人、shihoちゃんはママのファンだというから、うちはギャラリー猫のクーと、二大スターがいるわけだ。
e0200261_14525983.jpg

e0200261_14533394.jpge0200261_14542322.jpg詩吟もうなって、拍手されてご機嫌のママ、魔の6時〜7時を二人のおかげで乗り越えて、夕食にする。

アジとワカメのカルパッチョ、スーパーのアジのフライトサラダ、余り野菜入りの卵焼き。

ママはたっぷりしゃべったので、脳内幸福オーラで一杯で、引き続きしゃべりながら食べて、アメチャンを口の入れて、幸せに布団の中に入る。

8時前には寝てくれてラッキー。

それにしても、認知症であっても、ちゃんと分かってるとこもあるのか…、なんとも不思議な人の脳の回路。

みゆきちゃんは介護士の資格を取って、華麗なる転職をはたし、shihoチャンは看護士でヘルパーもしてるそうだ。
二人とも介護のプロなのだが、「ママは可愛いわぁ。面白いぃぃぃ」だそう。

そう、いい子の時はいいのだ。
悪魔ちゃんモードにしない方法があれば、私も今のママなら、まっいいか、なのだが…。

本日の評価:041.gif014.gif
[PR]



by asayosan | 2013-05-19 15:09 | 今日のママリン

認知症のママリンの日々の暮らし
by asayosan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧