ボケリン・ママリンの観察日記

8月19(月)通勤ラッシュの北浜を、水色のネグリジェーで闊歩するママの羞恥心。

長い間、更新を怠ってしまった。
『18禁』の25名の参加の作品が搬入され、展示に広報に撮影会の打ち合わせとバタバタ。

できれば日々の中で、ママの存在のボリュームが小さいほどありがたいのだが、そうはうまくいかないのが日々の暮らし。

この日も、早朝というか夜明け前に起き出して、軽く近所を歩かれた。
暗い。暗いけど、もうすぐ夜明け。

でも、暗くて人がいないので、すぐに怖じ気づいて帰ってくれる。
しかし、5時にまた起きてきて、水色のネグリジェーのまま、近所をウロウロ。
明るい。もう夜が明けて、サラリーマンの姿もチラホラ。

マンション前に戻ってきたところで、モーニング帰りの理事長、辻本さん、浅井さんと会う。
「こらこら、そんな格好でウロウロしたらアカンやないか。服に着替えてきぃ」
「いいえ、おたくさんらと私ではよそいきの基準が違うのです。私にはこれでも充分なんです」。
と、へらず口を叩き、北浜プラザの方に歩いて行く。
e0200261_14311824.jpg
e0200261_14331880.jpgしかし、どんどん出勤のサラリーマンが増えてきてたぞ。
スタスタと姿勢良く歩いているが、所詮ネグリジェー。
コスプレにしても、シュールすぎるぜ。

「ママって、そのネグリジェーでは、あまりにもあんまりやわ。朝から気持ち悪いもん見て、サラリーマンの人が気の毒やん」
「いいえ、かまへん。あんた、恥ずかしいんやったら、どっかに行きっ」
「いや、別に私はかまへんけど、ママって、乳首が映ってるで。たれたオッパイもブラブラしてるし、パンパンみたい。おばあちゃんの色キチガイは気色が悪いわぁ」。

これにビビったママ、腕でオッパイを押さえて、急にトーンダウン。
「そしたら着替えよかぁ」で、着替えに帰る。

で、アンパン食べて、普通にそよ風さんに出発。

で、今日は遅めの6時に帰ってきました。

「あ〜、思い切ってあんたのとこに来てよかったわぁ。あっことこに電話したら、死にかけてるみたいやから、こっちにおるって言うたんやわぁ。あんたにリードしてもらって落ち着いたわぁ。あんたとは、もう会われへんと思ってたけど…、正夫さんもけ〜へんな、母さんもけ〜へんな。あ〜、よかった。そしたらあの子は死んだことにしとこかぁ。今日は知恵が回るわぁ。みんなここに来たがってるから、お葬式はたいしたことせんと、もう知らせんとこぉ」。

で、今日はもう誰も来ないことを確認すると、「お腹がいっぱいやから、もう作らんでもいいよ」だそうで、すぐに寝てしまいました。

朝は早起きすぎて、2時間ちょいもウロウロされたが、夜はこんなにスコンと寝てくれてラッキー。
寝不足、万歳。

本日の評価:070.gif014.gif070.gif070.gif070.gif018.gif014.gif
本日の家出:2回
[PR]



by asayosan | 2013-08-30 14:53 | 今日のママリン

認知症のママリンの日々の暮らし
by asayosan
プロフィールを見る
画像一覧

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧