ボケリン・ママリンの観察日記

9月5日(木)帰ってきてすぐに甘いもんを摂取してもらう、あの手この手作戦、まぁ、成功。

どうもギャラリー期間中のママの成功は、甘いものの多量摂取にあるような…というか甘いものがあれば、ママの脳は幸せ物質で満たされるのでは…という仮説の元、帰ってきたらおやつを出す実験をやることに…。

で、5時に帰って来たママリ、「ただいま〜。異色のもんが帰ってきましたぁぁ」って、元々元気に明るく帰ってくる。

こんなに明るくご機嫌さんで帰って来たら、甘いもんの“ある時、ない時”の実験にならないではないか。
まっ、試してみることにして、アンパンのおやつを食べてもらう。
「おいちぃぃぃ」と、愛おしそうに食べているぞ。

でも、異色のもんって、自分が普通人じゃない自覚があるのか…。

e0200261_14133964.jpge0200261_1414025.jpgで、夕飯は夏野菜のミルクスープに蝶型のパスタを入れたもの、サニーレタスと紫タマネギのサラダ。

ママはパクパク食べて完食。
こういうワンプレートでスプーンで食べれるメニューを好むママ、おかずとご飯をバランスよく食べるのはもう苦手になってきている。

食べ終わると、「洗いもんしよかぁ」と、席を立つが、「やっぱりあんたがしてぇ。ここの食器は上等やから、割ったら怒れるもん」だそうだ。
したくなければ、最初から言うな。

「なぁ〜、明日、お迎えが来ないんやてぇ。今までのお金が溜まってるらしいわぁ。あんたが払わへんって言ってるらしいやん。え〜、銀行引き落としやのん。あれ〜、おかしいなぁ。あんたのことやから、ちゃんとしてくれてるとは思いますが…、あ〜、もぉ、めんどくさい」。

で、6時20分に寝はる。

とっても平和で、甘いもん投入計画、成功やないの。
って、本当の原因はわからないが…。

本日の評価:018.gif014.gif
[PR]



by asayosan | 2013-09-12 14:28 | 今日のママリン

認知症のママリンの日々の暮らし
by asayosan
プロフィールを見る
画像一覧

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧