ボケリン・ママリンの観察日記

1月22日(水)ママのボケ頭に、私の想像力がついていけない新たな過渡期。

e0200261_15806.jpg今朝は8時に起きてしまい、じ〜としてられないママ、「お迎えが来るぅぅぅ」で出て行きました。

で、近所をウロウロし出して、お迎えの8時40分に間に合うように徘徊を誘導するがダメである。
長谷工ビルの東側に来たところで座ってしまい動かない。
「ここに来てくれるんですっ。ちゃ〜んと約束しました」なんだそうだ。

そよ風さんに電話して、ちょっと先の十字路にいますと連絡。
で、ママの目の前に車を付けてくれました。感謝。

しかし、「ほらみてみぃ。ちゃんとここに来てくれたやないのっ。あんたの言うことはウソばっかりやっ」って、私が段取りしたんですぅぅぅ。
大きな駄々っ子が消えてホっとする。


e0200261_15165867.jpge0200261_1517202.jpg5時に帰ってきてすぐに夕食。
でも、だんだん陽が長くなってきて、「明るいうちに帰るわ」というシーズンになってきた。
6時に寝てくれるのも外が暗くて寒いおかげなのだ。

夕食はパリパリに焼いた焼きそばに、ササミと野菜のあんをかけたもの、のみ。

お運びさんをして洗い物をしてくれる。

「なぁ、私、警察に行かんでもいいのぉ。行かんかったらここに来て、あんたも捕まるよ」
「なんで警察が来るんよ。なんか悪いことしたん?」
「してないけど、お巡りさんが探してるって言ってはったから…」
「大丈夫。お巡りさんは、来ないでくださいって言ってたわ
「なんや、ウソかいな。そしたら寝かせてもらいますぅ」。

で、5時50分に寝てくれたが、月曜朝の東警察署での一悶着の記憶が今頃蘇ってきたのか…。

それからトイレに起きて、アメチャンをくすねて、布団の中でニャオ〜ニャオ〜と鳴きまねしてジェフを呼んでいる。
ニャオ〜ニャオ〜と1時間は鳴いているママリン。

「ジェフ〜、おまえは明日の朝で当番やからなぁ。犯人が来たら起こしてあげるからなぁ」。
う〜ん、意味不明。

「寒いなぁ。なんかスースーしてるでぇ。あ〜、夏休みもやっと終わりましたか」。
う〜ん、意味不明。
寒いのは、自分が布団を蹴飛ばしていたからだった。

10時にトイレに起きて来て、「ここは私のいるとこと違うわ。もう帰ります」。
「ママ、夜はみんな寝てるから、ママも寝ときぃ」
「みんな寝てるんなら、私も寝とかなあかんなぁ。おやすみ〜」。

で、静かになる。

だんだん意味不明なことが多くなり、幽霊さんが見えて、生きながらあっちの世界に向かっていくママリン。

明らかにおかしい人になってきたぞ。

ママのボケ頭に、私の想像力がついていけない。
新たな作戦の時か…。

本日の評価:009.gif014.gif015.gif014.gif
[PR]



by asayosan | 2014-02-01 15:37 | 今日のママリン

認知症のママリンの日々の暮らし
by asayosan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧