ボケリン・ママリンの観察日記

2月4日(火)アメチャンを私に食べさせようとするプチ・デスパレートなママリン。

またまた更新を怠ってしまった。
平和な夜が過ぎると、のんびりして酒が進み、徘徊がはじまると出来事満載でメモするだけで終わり。

で、『デスパレートな妻たち』、普通の主婦のはずが、自らの信念につき進み過ぎてドツボにハマって行く…、私はママの動向だけを注目していたらいい、受け身な身分をラッキーと思う。

デスパレートだからドラマにもなるのだが、ママの自己主張は欧米の女性たちの私私私私私に比べたら可愛いもんである。
おいおい、ママとスーザンを比べるなよ。

e0200261_12105893.jpge0200261_12111396.jpg5時半頃帰って来て、すき焼きの夕食。
私の晩酌が日本酒になった。紙パックのやつ…。

「そろそろうちの母さんが帰ってくるなぁ。あっこも追出されたようやから、みんなここに来るわぁ。あっこは男が嫌いな条件が全部揃ってるからあかんわぁ。料理もせんしぃぃ、大酒飲みやしぃぃ、あんたとはえらい違いやわぁ」
「私も飲んでるやん。時間をかけてゆっくり飲んでるけどね」
「その方がいいわぁ。あっこはよぅしてくれる。ちょっと礼に行ってこようかぁ」
「あっこの住所、知ってるのぉ?」
「かめちゃんに神崎先生に、他にも大阪にいっぱい行くとこがありますぅ」
「でも、もうみんな飲んでるんと違うのぉ」
「そうかもしれません。今は行くのやめとくわ。明日、帰る」。

で、ママにも日本酒をすすめるが「辛いぃぃぃ」そうである。

ママはアメチャンをくすねて「さぁ、あんたもお食べ。おいちぃぃで」
「私はお酒飲んでるやん。甘いものはいらんの」
「なんでよぉ。おいちぃから…」
「そしたらお酒、飲んでみるぅ。おいちぃぃでぇ」
「はいはい、分かりました。それぞれ好きなもんがあるんですね」
「よう分かってるやないの」。

今日のママは、人に自分の好きなものを無理意地してはいけないということを学びました。
デスパレートなばあちゃんなら、どんなことをしてでもアメチャンを私の口にねじり込んでいただろう。

侘び寂びな日本のばあちゃんでよかった。

とはいえ、何回もアメチャンをすすめてくるので、「勝手に食べたら、怒られるで」と注意。

「何言うてるのっ。これはあっこちゃんが私のために買ってくれたんですっ」
「よかったやん。そしたら全部、ママがお食べ」。

で、6時半に寝てくれました。

本日の評価:018.gif009.gif014.gif
[PR]



by asayosan | 2014-02-16 12:43 | 今日のママリン

認知症のママリンの日々の暮らし
by asayosan
プロフィールを見る
画像一覧

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧