ボケリン・ママリンの観察日記

4/3(木)ポンテペッキオでわめくママに、血の気が引く。

実は昼間も大変いそがしい。
本日は「ねこふん」冊子が1万3000部納品され、発送部数を振り分け、宅配便用の梱包をして発送、近所のギャラリーは車で配達する。

さっさと配布して、できるだけ仕事は片付けておかないと、後でしんどくなるのは私だ。

で、今日はもう外食を決めていたが、5時20分に帰って来たママ、そよ風さんの車から降りたら、そのまま徘徊スタート。

それも、荒れに荒れ、興奮が興奮を呼び、「ドロボウ〜、誰か助けてぇ〜、この女に殺されるぅぅ」と大声をあげての徘徊である。
思わず立ち止まり、ママとの距離をあけるが、通りすがりの人に、「助けてぇ、殺されるぅ」と袖を引っぱっているので、出て行かないわけにはいかない。

事情を説明して、ママに捕まった人は納得して足早に去っていくが、ママは怒るに満ちた目で私を睨みたおし、大きな声で罵倒する。

レストランの玄関に敷いてある小石を拾っては私に投げる…、通りすがりの車の窓を叩いて、「警察に連れて行って」と哀願する、で、「ドロボウ〜、誰か助けてぇ〜、この女に殺されるぅぅ」とわめき倒す。
あ〜、こりゃもうあかん。
街中を歩くには、あまりに危険なばあちゃんになってしもた。
血の気が引いていく。

で、土佐堀を歩くママを隠れて尾行。
ところが、あろうことか高級イタリアンの店ポンテペッキオの重厚な自動ドアを開けて入っていったぞ。

「すみません。警察を呼んでくれませんか」と言うママに、サービススマイルで丁寧に対応していてくれたスーツの兄ちゃんも、私の姿を見た瞬間「ドロボウ〜、誰か助けてぇ〜、この女に殺されるぅぅ」とわめくママに、顔面蒼白。
私も顔面蒼白。

ここはもう、実力行使で、ママの両腕をつかんで無理矢理店から出す。
ママは私を殴る蹴るをしたあげく、腕に噛み付く。

さらに完全にキレたママ、次は証券取引所のロビーに入り、「誰か助けてぇ〜、この女に殺されるぅぅ」とわめき出す。

吹き抜けのドーム状になったロビーに、ママの声がワンワンと反響し、私はもう立ち尽くすばかり。
警備員の人たちが飛んで来て、事情を説明、ママをなんとか外に追出してくれる。
それからも、私を見つけると突進してきて、なぐりかかって来る。
空振りするとさらに怒り、大声を出す暴挙。

それからもママの大声は止まらず、道行く人から好奇の目で見られている。
完全に狂女である。

もぉあかん、ここまで来たら、人のご迷惑になるレベルがシャレにならん。
明日、そらの中村さんに電話して施設を探してもらおう、もうママと一緒には暮らせない、こんな生活はイヤやっ…、と、もうママを捨てる算段をしながら、尾行している私。
そう、私は決断が早いのだ。

ここまでキレていたら、隠れて尾行して疲れさせるのが得策なのだが、今はジェフのインシュリン注射という任務もある。
幸い近所をウロウロするだけなので、ギリギリまで粘って声をかける作戦に…。

で、電池が切れたのか、花壇に座り込んだぞ。
e0200261_16092674.jpg
5時からわめき歩いて約2時間、そろそろエネルギーが切れる頃だ。

で、7時に声をかけたら「あっ、あこちゃん。見つけてくれたん。地獄に神様とはこのことやわぁ。あ〜よかった」とケロリと宣う。

おいおいおいおいっ、地獄やっんはこちとらだいっ。
何人の人に頭下げたと思ってるんや、このやろぉ。
地元の北浜で、こんなに街が別もんに見えたのは初めてじゃいっ。

と、心の中で思いつつ、家に連れて帰って7時半に帰宅。
「アメチャンもろていい?」と、ふたつも口に入れて寝てしまう。

で、ジェフ君の注射はできたもの、二人と3匹の夕方の家族団らんもなくなってしまった生活。
私と3匹は夕食もおあずけやないかっ。

しかも、また9時半に起きて出て行きました。
もう好きに歩いたらいいで、小雨振る中、天満橋まで歩いて来たが、もうとことん歩かせてやる。
と思っていたのに、こっちに戻って来た。
「子供探してるんやろぉ。見つかるまで探そ」
「いや、こんなとこで寝てないと思うわ」
「そらこんなとこで寝てないわ。中之島公園で寝てるかも」
「いややっ。トイレに行きたい」。
e0200261_16091179.jpg

e0200261_16093858.jpg
で、途中でたこ焼きを買って帰ってきました。

ママはたこ焼きにもあまり手を付けず、「明日パパが迎えに来たら帰るわね」で、布団に入った。

疲れたぁ、ほんま疲れたぁ。

クーとチチとジェフで、「ママはもう施設に入れよか」と家族会議。

クーとチチは賛成らしい。
しかし、ジェフは「でもぉ、ボク、ばあちゃん好きぃぃ」で、ママの布団にもぐり込んで、投票を放棄する。

そうかぁ、ジェフはばあちゃん子やった。
ママがになくなると、ジェフが寂しがるだろう。
またしても、究極のジレンマ。
あっこちゃんのピンチは続く。

[PR]



by asayosan | 2014-07-02 16:45 | 今日のママリン

認知症のママリンの日々の暮らし
by asayosan
プロフィールを見る
画像一覧

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧